最近の消費者トラブルは手口が巧妙になり、深刻な被害に遭って苦しむ人が少なくありません。消費者トラブルの防止や解決には、消費生活の知識を深め、消費者自身の行動できる力を身につけることが必要になります。このためには消費者個人だけでなく、地域で活動されている団体・グループの皆さんがその活動を通じて消費者としての知識を深め、地域に共通の情報として蓄えていくことも大切です。

             

 そこで、地域で様々な活動を行っている団体・グループからなるネットワークを作り、消費者トラブルなどの情報を共有しながら、自主的な消費者学習をすすめる「地域消費者ネット(愛称:はばタン消費者ネット)」を創設することとなりました。

             

 このネットにより、地域で活動するグループや団体がゆるやかに結ばれ、消費生活に関する情報が「点」から「線」に、さらに「面」へと広がっていくことを期待しています。他のグループや団体とネットワークを組み、連携・交流を図ることで、地域の皆さんのより安全で安心なくらしを目指していきませんか?

                                   
                

はばタン消費者ネットに参加すると、こんなメリットがあります。
 1.学習会や啓発イベントに参加できます!
 2.講師紹介等、講座開催のお手伝いをします!
 3.情報紙「ひょうご消費生活ニュース」で、あなたの団体を紹介できます!


対象団体・グループ
 ●消費者問題について興味を持っている団体・グループ
  
(例)消費者協会、女性団体、子育てグループ、NPOなど


「はばタン消費者ネット」チラシ

 ●以下の該当ボタンをクリック
概要広告
※PDF 306k
参加申込書
※PDF 195k

送付・問い合わせ先
 【東播磨消費生活センター】
   〒675-8566
   兵庫県加古川市加古川町寺家町天神木97-1
   電話:079-421-0993 / FAX:079−424−0853




                


情報紙「ひょうご消費生活ニュース」

   
最新号がこちらから見られます ※兵庫県ホームページに移動します。
         →
「ひょうご消費生活ニュース」 兵庫県安全安心な消費生活推進本部)

情報紙「ひょうご消費生活ニュース」 (平成26.3まで発行)

   バックナンバーがこちらから見られます ※兵庫県ホームページに移動します。

          →
(東播磨・北播磨)はばタン消費者ネットニュース
                       


                                

                           
  

はばタン消費者ネット